Numpy

Numpy - 直線回帰

xとyの直線回帰 Numpyを使った線形回帰 メモ a: 傾き b: 切片 上記のfunctionでは返されないが、残差の合計もlinalg.lstsqの返り値で取り出すことも可能 References numpy.linalg.lstsq — NumPy v1.22 Manual

Numpy - 最初に閾値を超える位置を探す

arrのうち最初にthresholdを超えるindexを得たいときは、 np.argmax(arr > threshold)を使う。 最初に閾値を超える値のindexを求める

Numpy - 移動平均の計算

numpy.convolveを使う。 num_mean = 5 test_arr = np.arange(20) result = np.convolve(test_arr, np.ones(num_mean)*num_mean, mode='valid') References numpy.convolve — NumPy v1.22 Manual